セキュリティースペシャリスト4社が集結  これからのサイバーセキュリティー対策~多層防御からゼロトラストまで~

【イベント内容】
企業を狙ったサイバー攻撃はその手を弱めることなく、規模と被害が拡大しています。
もはや企業のIT担当者の責務や努力だけで防ぐことは難しく、サイバーセキュリティーリスクは経営リスクの1つであることは明らかです。
外部からの不正侵入をいかに抑えるかに重視した従来のセキュリティー対策から、テレワークの普及により社内PCを社外への持ち出しして利用するシーンを踏まえた再設計が必須です。

また、万が一被害にあった際の対応力も要求される時代です。
サイバー攻撃の被害により、重要な情報が漏えいすることで、企業のイメージダウンや信頼性の低下といった影響も想定されます。

そこで今回はセキュリティーのスペシャリスト4社があつまり、それぞれのサイバーセキュリティ―対策への視点から、現在の情勢と、今、そして未来のために取るべき対策ポイント、各々提供できるシステムの強み等、まとめてご案内いたします。

【こんな方におすすめ】
・IT部門管理者、IT部門のご担当者
・情報取り扱い部門の幹部の方

【基本情報】
開催日時:2022年2月24日(木)13:00~15:30
会場:オンライン(Webexを使用いたします)
主催:京セラドキュメントソリューションズジャパン
参加費:無料

【タイムスケジュール】

13:00~13:35 「ゼロトラストをキーワードとしたセキュリティー対策」
登壇:ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社
パートナー営業部 チャネルアカウントマネージャ 吉川 和信氏

13:40~14:10「複雑なセキュリティ対策を簡素に」
登壇: エフセキュア株式会社 
法人営業本部パートナーセールス セールスマネージャー 平澤 ジュリオ 喜海 氏

14:15~14:45「ウイルスクラスター発生の原因と対策」
登壇:株式会社リステック 
販売支援推進部WEB推進課 課長 安江 淳 氏


14:50~15:20 「社内ネットワーク内のIT資産をクラウド連携でトータル管理」
登壇: エムオーテックス株式会社 大野 磨秀氏

当セミナーでは、競合となる企業様のお申し込みを、お断りする場合がございます。
タイムテーブル、内容、担当におきましては予告なく変更する可能性がございます。

ご利用規約      プライバシー                           ©2022 KYOCERA Document Solutions Inc., KYOCERA Document Solutions Japan Inc.